自動車保険、火災保険、生命保険など茨城県土浦市の総合保険代理店。

 

水災への備えの重要性を見直しましょう!

 

ここ数年、地球温暖化の影響により台風や豪雨による水災被害が全国で増加しております。

幸い、昨年の日本本土への台風上陸数は0で、2年前の台風19号発生時のような甚大な被害は無かったかのように見えますが、集中豪雨による被害はここ数年立て続けに発生しており、今年も例外ではありません。

水災は被害規模も被害額も大きくなりやすく、どの地域でも起こる可能性があります。
火災保険は火災だけでなく台風による水災、風災の被害を補償することが出来ます。
リスクに備えて安心した生活を送るために補償内容の見直しをお勧めします。

ご不明な点やご相談事ございましたら、弊社までお気軽にご連絡ください!

 

* お住いの地域のハザードマップも確認してみてください! *

 

夏本番!熱中症対策を!!

7月半ばを過ぎ梅雨が明け、夏本番となりますます暑さが厳しくなってまいりました。
昨年同様、コロナ禍の中でマスク着用が必須となる生活が続いておりますが、マスクを着用することで皮膚からの熱が逃げにくくなり、気付かないうちに脱水になるなど体温調節がしづらくなってしまいます。

熱中症は真夏日(30℃)から増加していきますので、涼しい生活環境とこまめな水分補給を心掛けるようにしましょう!

 

* 厚生労働省のホームページより 「新しい生活様式」を健康に! *

 

弊社における新型コロナウィルス感染者の発生について

 

弊社はかねてより新型コロナウィルスの感染拡大に対応するため、お客さまおよび従業員の安全に配慮した対策を講じてまいりました。
しかしながら、7月31日(土)朝、発熱があった弊社社員1名が病院を受診、PCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。

弊社は遅滞なく所轄保険会社と連携し、感染者の行動履歴を調査、所轄保健所より弊社内、また接触のあったお客様の中に濃厚接触者はいないことを確認しました。
念のために従業員・保険会社社員に対し、7月31日~8月2日にかけて抗原検査を行います。

社屋、関連施設の消毒も7月31日(土)にすでに終了しております。
また、接触判定期間に感染者と接触があったお客さま、来社されたお客さまへは個別にご連絡をさせていただいております。

今後の営業については、感染拡大防止を徹底させていただいた上、抗原検査陰性のものは通常通りの勤務とさせていただきます。
また、お客さまとの対面募集は極力控えさせていただき、電話・郵送・WEB面談等での対応をさせていただきます。

弊社では、新型コロナウィルスの対策として、出社前の検温・体調確認、出社時の消毒、手洗い・うがい・マスク着用等様々な対策を実施しておりました。
しかしながら、今回の新型コロナウィルス感染に際し、お客さま、多くの関係者の皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけ致しました。深くお詫び申し上げます。

弊社としましては、今後も一層の新型コロナウィルスの感染拡大防止に改めて努めてまいります。
皆さまのご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

自動車保険、火災保険、生命保険など茨城県土浦市の総合保険代理店 サンツクバ株式会社
〒300-0843茨城県土浦市中村南1-2-23 Tel.029-841-5858 / Fax.029-843-3210
Copyright © 2021 総合保険代理店 サンツクバ株式会社 All Rights Reserved.